スポンサードリンク

今や、お子様でもスマートフォンを持つ時代ですよね?

でもスマートフォンを持たせる親心としては、色々と心配もありますよね…

今回は、スマートフォンを持つお子様の危険から守る方法について、ご紹介します。

万全の見守り機能アプリ・子供を危険から守るスグレモノはこの3つ!

 

【まもるゾウ・ブラウザ】のWEBフィルタリングのルールは、

子どもの年齢にあわせて小学生、中学生、高校生の3段階で

セキュリティレベルを選ぶことができます。

【小学生】

初めてスマートフォン使う子、あまり操作ができない人におすすめします。

制限数が多いので知らない人と交流できるサイト、

ゲーム、娯楽などの時間に心配なサイトまで規制することができます。

【中学生】  

スマートフォンの操作に慣れた子におすすめします。

小学生よりルールが緩くなり、一部のサイトへのアクセスができるようになります。

地域、経験、判断力が必要なもの下着などアクセスを制限します。

【高校生】

スマートフォンを使う上でのルール、マナーなどを

理解している子におすすめします。

 

中学生よりルールが緩和してアクセスできるサイトが多い状態ですが、

他のセキュリティレベル同じように

出会い系、アダルト、薬物等の不適切なサイトには

アクセスできません。

 

3段階のセキュリティレベルを設定することができます。

 

特定サイトアクセス許可設定は

保護者が特定サイトへのアクセス許可を選ぶことができます。

 

セーフサーチロックを有効にすると、

Google・Yahoo!JAPAN・bingの各検索サイトが提供する

ウェブ、画像などの検索結果から成人向けの内容を除外する

セーフサーチモードが強制的にONになります。

スポンサードリンク

まだまだあります!見守りアプリ・無料で使えるお役立ちTOP5

【ペット、赤ちゃん 見守り遠隔監視カメラアプリ】

昔使っていた古いスマホにアプリを入れると

スマホが監視カメラに変身します。

機械に弱い人でも簡単にできます。

指示通りに何回か画面をタップするだけで

動き探知、遠隔操作など色々な機能があります。

【Life360】

子ども、家族を設定すると位置情報がわかるアプリです。

子供が通学路を外れていないか確認することができます。

【コミモン】

子どもを見守るために作られたアプリ。

アプリの中にしている子供を見守る

モンスター~コミモン~があなたの子供を見守ります。

 

コミモンには子供の端末のGPS情報をから今いる場所を教えてくれます。

子供とメッセージのやりとりができます。

【子ども向けWEBフィルタリングアプリまもるゾウ】

子どもをスマホトラブルからまもるゾウ・ブラウザは、

家族見守りアプリまもるゾウと組み合わせて使うと、

有害なサイト、子供に見せたくない情報をフィルタリングすることができます。

【ミマモール】

見守りたい子どもや家族の居場所を把握する

位置情報サービスが使えるアプリです。

位置確認の間隔、利用人数はフリープランで

約30分に1回・子ども1人、有料プランで約10分に1回・子どもは2~4人に

対応しているそうです。

子どもが使っても良いアプリを保護者が設定できたり

アプリごとに1日の利用時間を設定できる遊びすぎアラート機能が入っています。

月額料金は無料もありますがプランによって216円、324円があります。

さいごに

最近は子どもにスマホを持たせている親が多いですが

子どもに有害なサイトをブロックする機能がついているアプリがあるので

子どもがいる場所を確認できます。

セキュリティをしっかり設定することが大事だと思います。

 

スポンサードリンク