スポンサードリンク

 

皆さんはいびきの原因って知っていますか?

 

いびきは周りに不快感を与えてしまい、

周りからもいびきについて色々と言われてしまうので、

できればいびきはかきたくないですよね。

 

いびきをかく原因はさまざまで、鼻炎もその一つです。

 

今回は鼻炎によるいびきの原因や対処法について紹介します。

これを参考にうるさいいびきを解消しましょう。

鼻炎が原因で起こるいびきのメカニズムと自分で出来る対処法2つ!

そもそもいびきは、上気道が狭くなることで

そこを空気が通るときに周りの組織が振動して発生しています。

 

いびきの原因は鼻炎のほかに、

風邪や疲労、睡眠時無呼吸症候群などがあります。

 

鼻炎が原因で起こるいびきの場合、

鼻づまりにより狭くなった鼻腔を空気が通るときに

呼気が軟口蓋にぶつかっていびきが発生します。

 

対処法としては、仰向けに寝ない、鼻うがいなどがあります。

 

仰向けで寝ないことで寝ているときに気道を広くさせ、

いびきを出にくくさせることができます。

 

また、鼻うがいは鼻の中に付着しているアレルゲンを

外に出しアレルゲンが侵入しにくくします。

 

その他にもこまめに部屋を掃除する、禁煙、飲酒を控えるなどにより

改善することもできます。

 

原因である鼻炎を治すことでいびきも改善するので

鼻炎を改善するための対策をしましょう。

スポンサードリンク

鼻炎からくるいびきがひどい場合は?効果的な手術を一挙ご紹介!

鼻炎によるいびきは鼻づまりを解消することで改善されますが、

あまりにもひどい場合は、手術をしていびきを改善することもできます。

 

レーザーによる手術では、鼻の中の下鼻甲介の肥厚した粘膜に

レーザーを照射して気道を広くします。

 

痛みは少なく入院もする必要がないので簡単にできます。

 

ただし、絶対に治るとは限らないので、

レーザー治療を行うかどうかは医師とよく相談してから決めましょう。

 

また、手術でなくとも投薬による治療法もあるので

鼻炎や鼻炎によるいびきがひどい場合はまず耳鼻科に受診しましょう。

さいごに

鼻炎によるいびきを解消するには鼻炎の治療が一番です。

 

いびきそのものの対策も効果はありますが、

鼻炎をなおすことでいびきも治るので、鼻炎の治療を優先し、

まずは鼻うがいやこまめな水分補給など自分でできることから始めましょう。

 

また、鼻炎によるいびきは手術でもすっきりさせることができるので、

鼻炎やいびきがひどい場合は医師と相談して投薬や手術を行いましょう。

スポンサードリンク