スポンサードリンク

 

社会人になり、職場や、友人、親戚の結婚式に招待される事が多くなる30代。

30代になると、社会人としての常識も身に付けている年齢であるため、

マナーなど細かい事で分からない事があっても中々聞きにくいですよね?

そこで意外と分からないのが、結婚式の招待状を郵送時の切手の位置、切手の金額など

今回ここで結婚式の招待状のマナーについてご紹介したいと思います。

失敗したくない!結婚式の招待状・切手の貼り方の注意点4つとは?

みなさんは、結婚式の招待状の切手の貼る位置をパッと言われた時に、貼る事はできますか?

結婚式というおめでたい席での、マナーや作法は失敗したくないですし、

間違えてしまうと恥ずかしいですよね?

 

そこで、結婚式の招待状の切手の位置についてご紹介したいと思います。

まず、封筒が縦書きと横書きで切手の貼る位置は変わっていきます。

封筒が縦書きの場合、切手は左上に。

封筒が横書きの場合、切手は右上になります。

スポンサードリンク

迷ってもこれを読めば大丈夫!結婚式の招待状・切手の値段ガイド

結婚式の招待状を送る際に注意が必要になってくるのは、

切手の値段やどのような切手を用意したら良いの?と悩む事はありませんか?

重さがあると金額が変わってしまったり、切手のデザインも変えた方がいいのかな?と

考えてしまいますよね?

せっかくの結婚式の招待状を失敗しないためにご紹介します。

 

まず、招待状の重さは事前に確認しておきましょう。

次に、重さに合わせた料金や測り方を確認しましょう。

返信用ハガキにも注意しましょう。

発送や、消印は大安、友引です。

切手が82円か92円の違いはどこかといいますと、「扱い」によって変わってくるのです。

招待状が手紙扱いならば、82円切手で大丈夫です。

地図、案内状、返信用ハガキを入れた場合、重量オーバーで92円に変わる場合があるので

注意が必要になるのです。

 

重さで確認する場合、

25グラムまでは82円切手

25グラム~50グラムは92円切手になります。

 

結婚式の招待状で同封する返信用ハガキ。これは基本的に52円になります。

返信用ハガキの切手の位置は右上になります。

 

その他に大切なのが、切手の種類になります!結婚式などのお祝いごとなどの切手は、

寿切手(慶事用の切手)を使います。

デザインも結婚式にふさわしい、和の柄の切手を使うのがおすすめです。

TPOを考え切手なども選ぶようにしましょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

結婚式の招待状でも、切手の貼る位置から、切手の金額、デザインまで、しっかりとした

マナーがるのです。知らなかった方はぜひ参考にしてみてください。

結婚式のマナーや作法を知らないと恥ずかしい思いをしてしまうことがありますので、

しっかり身に付けていきましょう。

スポンサードリンク