スポンサードリンク

 

結婚式の招待状を受け取ったら、お祝いの気持ちを招待状の返信と

共に早めに出しましょう。

 

招待状の返信は2~3日以内に出すのが一般的です。

でも、欠席しなければならないときは1週間後位に返信をしましょう。

欠席だと即答するのは避けるのが礼儀になります。

 

また、欠席する時には祝電を出して、お祝いの気持ちを伝えるようにします。

期日間際になっても出欠が決まらない場合は欠席にします。

面白い!結婚式の招待状、メッセージを友人に書く場合の例文5選

 

では、招待状の返事の書き方・メッセージの例文をご紹介します。

宛先の下に「行」「宛」と書かれている場合には、斜めの二重線で消します。

その左側に「様」と書きます。

 

裏面を書く時にも気をつけなければならないことがあります。

 

まず、出席か欠席かどちらかに○を付けます。

「御出席」「御住所」「御芳名」などの「御」「御芳」を二重線で消します。

「御」「御芳」は自分に向けられた敬称です。

 

上記2つは忘れないようにしてください。

 

そして、一言メッセージを添えると新郎新婦にとても喜ばれます。

心のこもった言葉でお祝いの気持ちを伝えましょう。

 

友人へのメッセージなら

 

・ご結婚おめでとう!お二人の晴れ姿とても楽しみです。

喜んで出席させていただきます。

 

・ご結婚おめでとうございます

結婚式まで忙しいと思いますが身体に気をつけてね

当日を楽しみにしています

 

・ご結婚おめでとうございます

お招きありがとうございます

楽しみにしています

 

・この度はご結婚おめでとうございます

披露宴での晴れ姿を楽しみにしています

末永くお幸せに

 

・お招きいただきありがとうございます

お二人の晴れの門出に立ち合わせていただくことを

うれしく思います

当日を楽しみにしてます

 

など、少し砕けたメッセージでも大丈夫です。

スポンサードリンク

まだまだあります!結婚式の招待状、返信メッセージ例文テキスト

結婚式の招待状は友人だけではなく、親戚・上司・先輩などからも

受け取る場合があります。

 

友人ではないのであまり砕けたメッセージを書くわけにはいきませんよね。

では、メッセージ例文をご紹介します。

 

新郎新婦が上司・先輩の場合
・ご結婚おめでとうございます

 お招きいただきましてありがとうございます

 喜んで出席させていただきます

・ご結婚おめでとうございます

 慶んで出席させて頂きます

 末永いお幸せをお祈り申し上げます

・ご結婚おめでとうございます

 お二人の未来が素晴らしいものでありますようお祈りいたします

 慶んで出席させて頂きます

・この度はご結婚おめでとうございます

 お招き頂きありがとうございます

 お二人の晴れの門出に立ち合わせていただくこと

 大変光栄に存じます

・ご結婚おめでとうございます

 心からお祝い申し上げます

 お二人のご多幸とご健勝をお祈りいたします

 

新郎新婦が兄弟・親戚の場合
・○○くん(ちゃん)、結婚おめでとう!

 素敵な家庭を二人で築いていってください

・結婚おめでとう

 二人で掴んだ幸せをこれからも大切にしてね

 二人の晴れ姿を楽しみにしております! 

・ご結婚おめでとうございます

 当日を楽しみにしています

 お手伝いできることがあったら何でも言ってくださいね

・ご結婚おめでとうございます

 喜んで出席させて頂きます

 ○○ちゃん(くん)の晴れ姿を楽しみにしています。

・この度はご結婚おめでとうございます

 結婚式までは忙しいと思いますが体に気をつけてね

 お招きありがとうございます

 

やむをえず欠席する場合
・この度はご結婚おめでとうございます

 やむをえない事情があり欠席させていただきます

 お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます

・お招きいただきありがとうございます

 あいにくはずせない用事がありますので欠席させていただきます

 お二人の幸せを心よりお祈り申し上げます

・この度はご結婚おめでとうございます

 あいにく先約がございまして欠席させていただきます

 末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます

・ご結婚おめでとうございます

 お二人の晴れの席にせっかくお招きを頂きましたが

 あいにく所用があるため残念ながら欠席をさせていただきます

 素敵な御式になりますよう心からお祈り申し上げます

・ご結婚おめでとうございます

 お招き頂きありがとうございます

 残念ですがやむおえない事情により欠席させていただきます

 

などがありますので、参考にしてください。

さいごに

結婚式の招待状の返信は、毛筆や万年筆で書くのが基本ですが

黒色ならボールペンでも大丈夫です。

 

メッセージは、終止符やNGワードは使わないように注意してください。

カラーのペンを使うのもNGです。

 

せっかく結婚式の招待状を受け取ったのですから返信をしない

電話やメールだけで出欠の連絡をするなどはマナー違反です

 

新郎新婦にとっては大事な日となります、返信は忘れなようにしましょう。

そして心からのお祝いを伝えてください。

スポンサードリンク