スポンサードリンク

 

白内障手術を受ける前に手術費用、手術を受ける時期など

わからないことだらけだと思います。

白内障手術はどのくらいかかるのか?などわかりやすく紹介したいと思います。

気になるアナタはぜひ読んで!イマドキの白内障の手術費用の目安

 

【日帰り手術】

片眼だけ手術をしたら 1割負担の人は約20,000円。3割り負担の人は約60,000円です。

入院する時は、入院費用だけではなくベット代が必要です。

※およそ標準的な費用です。手術中の状況で少し違いが出てきます。

※費用には術後に使う保護メガネ代、手術中に使う薬品代などが含まれています。

※生命保険に入っている人は、手術給付金、入院給付金の支払いを

受けることができるかもしれません。

詳しい事はご契約の生命保険会社に確認して下さい。

【高額医療費の還付】

高額医療費の還付で手術費用の一部が戻ってくる時があります。

病院での支払い額、内科など他院の医療費、

調剤薬局の支払いの1ヶ月分の合計が対象になります。

年齢、区分、保険の種類などによって変わります。

申請する事で国民健康保険、老人保健の場合は市町、社会保険の場合は

所属する社会保険事務所、組合などからお金が返ってきます。

【69歳以下の人】

区分:標準報酬月額83万円以上、還付金額は252,600円+

(総医療-842,000円)×1%

区分:標準報酬月額53~79万円、還付金額167,400円+

(総医療-558,000円)×1%

区分:標準報酬月額28~50万円、還付金額80,100円+

(総医療-267,000円)×1%

区分:標準報酬月額26万円以下、還付金額57,600円です。

区分:住民税非課税世帯、還付金額35,400円です。

【70歳以上の人】

1割負担の人:12,000円を超えた分

3割負担の人:44,000円を超えた分

※1割負担の人で入院した時は(日帰り入院含む)は

自己負担44,400円を超えた分からの還付となります。

各市町村に連絡してください。

 

こちらも知っておきたい!白内障の手術、かかる時間はどれくらい?!

手術する部分だけを麻酔するので、体は自由に動かすことができます。

手術中に何か異常を感じることがあればすぐに看護師さんに伝えて下さい。

手術は、病院にもよりますが早くて約10〜15分程度で終わります。

※眼に他の病気、合併症がある人は、手術時間が長くなることがあります。

手術終了後10~15分くらいは、リクライニングチェアでしばらく安静にします。

スタッフから手術後に気をつけなければいけないことなどの説明を受けてから

帰宅することができます。

 

日常生活を送る事ができなくなったときに手術を考える事が大切です。

視力が下がって運転免許の更新ができない、

老眼鏡を使っても新聞の細かい記事が読みづらくなったりなどの

症状が目安になります。

だいたい手術を受ける人は0.6以下になって受けるようなので、

手術を先伸ばしにすると視力が下がってしまうので早めの手術が必要です。

さいごに

白内障で悩んでいる人はかかりつけの眼科を受診されることをおすすめします。

手術をしないで放置すると視力が下がっていくので早めの決断が大事です。

 

スポンサードリンク