スポンサードリンク

 

風邪の引き始めに必要なのは体を温めることです。

 

体を温めて血液循環を良くして免疫力を高めましょう。

 

風の引き始めに良いとされる食べ物は、

体が温まるもの、栄養のあるもの、消化の良いものです。

 

これから具体的にどのような食べ物がこの条件に合うのか紹介していきます。

スポンサードリンク


要チェック!風邪のひきはじめに良いとされる食べ物セレクト10

みかんやオレンジなどの柑橘系

柑橘系にはビタミンCがたくさん入っていて、

ビタミンCはウイルスや細菌と戦う白血球の働きを活性化する働きを持っています。

風邪の引きはじめにはみかんを食べてビタミンCをたくさん補充しましょう。

 

ピーマン

ピーマンからはビタミンA、ビタミンCが摂れます。

ビタミンAは粘膜や皮膚を保護する働きがあり、免疫力を高めてくれます。

 

レバー

レバーといえば鉄分というイメージが強いかもしれませんが、

レバーはタンパク質やビタミンB1、B2、ミネラルなどかなり栄養豊富な食材です。

 

ねぎ

ネギに含まれるアリシンが強力な殺菌効果を持っています。

これを摂取することで、喉にいるウイルスが繁殖するのを抑えることができます。

 

じゃがいも

ビタミンCがたくさん入っていて、白血球の働きを手助けします。

 

にんにく

ニンニクにはSACという成分が含まれています。

SACは免疫機能を増強し代謝もよくしてくれます。

 

うなぎ

ビタミンDとEPAが豊富に含まれています。免疫機能を増強するには効果的な食べ物です。

 

バナナ

バナナはビタミン豊富で免疫機能を増強する成分がたくさん含まれています。

 

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれている善玉菌が免疫力を高めてくれます。

風邪の予防や回復に効果的です。

 

おかゆ

おかゆは消化に良く、さっぱりしていて食べやすいです。

 

 

こちらもおすすめ!風邪のひきはじめに効果的な飲み物まとめ

スポーツドリンク

汗をかくと水分と同時にミネラルも失われます。

スポーツドリンクではミネラルも補給できるので風邪の時の水分補給にはお勧めです。

 

くず湯

くず湯は体を温めるのに最適です。

また、葛は血行促進、免疫力の向上などの効果があり、

風邪の引きはじめには非常に効果的です。

 

栄養ドリンク

風邪を早く治す効果が期待されます。

 

 

さいごに

 

風邪のひきはじめでは、ビタミンをたくさん撮るというイメージで食事をしましょう。

 

また、普段の食事で足りてないなあと思うものがあれば

そちらも多く摂るようにして栄養バランスを意識して食事すると良いですね。

 

そして、上で紹介したドリンクなどで普段よりも多く水分補給し、

よく寝ることで本格的な風邪にならないように気を付けましょう。

スポンサードリンク