スポンサードリンク

 

今は、猫アレルギーの人が増えていますね。

一方、猫好きの人も増えています。

 

では、猫アレルギーだから猫は飼えないのか?

 

猫アレルギー症状が重い方は飼わない方が良いでしょうが

軽度の方ならば、対策は必要ですが飼うことはできます。

 

対策としては、

アレルゲンの出にくい猫を選ぶ

 

人によって猫の何のアレルゲンに反応しているか異なりますが

アレルゲンが出る量が少ない猫の種類がいます。

 

メスの猫を飼う

オス猫よりもメス猫のほうがアレルゲンが少ないそうです。

 

掃除をこまめにする

アレルゲンを取り除くために猫の抜け毛やフケは部屋に付着させないようにします。

 

寝室に猫を入れて寝るなら、布団やシーツなどはマメに洗濯してください。

 

空気清浄機など用意すると良いでしょう。

 

猫のブラッシング

抜け毛対策として毎日ブラッシングをしましょう。

猫とのコミュニケーションにもなります。

 

ただ、必ずマスクをして行ってください。

終わった後は、手を洗いましょう。

 

猫をお風呂に入れることでもアレルゲンは減らせます。

子猫のうちから、お風呂へ入れることを習慣付けて

週1回のペースで洗ってあげるとアレルゲンはかなり減ります。

 

病院へ通う

猫アレルギーであるアナタがきちんと病院へ行き

薬を処方してもらいましょう。

スポンサードリンク

必読!猫アレルギー改善ポイント8つを大公開!

 

猫アレルギーを治すことはできませんが、

改善することはある程度できます。

 

上記に記載した記事と繰り返しの項目も出てきたしまいますが、

それだけ重要だということですのでご了承ください。

 

1.部屋の掃除

状況を1番早くに改善できるのが部屋の掃除です。

できるだけ毎日掃除機をかけましょう。

 

拭き掃除やコロコロをかけるなどもしたほうが良いです。

空気清浄機を使用するのもおすすめです。

 

2.部屋の中を毛やフケなどが付着しないように注意

カーペットはアレルゲンが付着しやすいため

フローリングカーペットがおすすめです。

 

3.布団やカーテンはこまめに洗う

ぬいぐるみやソファーなどはこまめにお手入れするか

必要なもの意外は出しておかないほうが良いです。

 

4.できるだけアレルゲンに接触しないようにする

衣類は1度着たら洗濯する、コロコロをこまめにかけるなどして

アレルゲンにできるだけ接触しないようにしましょう。

 

次に、体の中から改善しましょう。

 

5.適度な運動

早寝早起きなどの規則正しい生活・ストレスを溜めないなどの生活の改善と

体力の衰えも免疫力の低下に繋がりますので適度な運動をして体力を付けましょう。

 

6.食生活を変える

アレルギー改善が期待できる食べ物を取り入れたりしてみても良いです。

 

7.猫のキャットフードを見直し

猫の唾液に含まれている「たんぱく質」を変えることで

アナタのアレルギー症状が和らぐかもしれません。

 

8.猫のブラッシング・シャンプー

猫の抜け毛・フケ・唾液がアレルギー症状の原因です。

ブラッシングは毎日してあげましょう。

シャンプーも嫌がらないのであれば週1回するのが良いですが、

嫌がるのであれば、塗れたタオルで拭くなどして

できるだけ抜け毛対策をしてください。

 

 

猫アレルギーを克服したいあなたに知っておくべきこと

 

ここで1つのブログを紹介したいと思います。

こちらをご覧くださいませ。

子猫のへや

 

いかがだったでしょうか?

 

猫が大好きで、猫アレルギーを克服して猫を飼いたいと

思っているならば、猫と10年以上付き合っていく覚悟もしてください。

 

猫アレルギーだけの人じゃなく、「猫を飼う」「動物を飼う」

と言うことは責任が発生します。

 

私は今、猫は飼っていませんが、以前に捨て猫だった猫を飼っていました。

12歳で寿命を終えました。

 

人間より寿命は短いですが、飼った以上は家族です。

最期まで一緒に家族として暮らしてください。

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか?

上記の記事はちょっと暗い話になってしまいましたが、

私がどうしてもお願いしたいことです。

 

私は猫も大好きですが、動物が大好きです。

 

決して軽い命ではないです。

 

猫アレルギーを克服することも大変ですが、猫を飼うということも

大変なことだということを頭に入れておいてくださいね。

 

アナタが大好きな猫と一緒に暮らせる日が来ることを祈っています。

スポンサードリンク