スポンサードリンク

 

ゴールデンワークは大型連休になり、お孫さんが遊びにやってくる

おじいちゃん、おばあちゃんも多いのではないでしょうか?

 

楽しみですね!

 

幼稚園頃の子どもたちは、本当に元気で無邪気で可愛いですよね。

 

しかし、まだ幼いからといって、あなどれませんよ。

 

時折「ドキッ」とする質問をすることがあるのです。

 

突然お孫さんから「みどりの日ってなに?」と聞かれたら、

答えにお困りになりませんか?

 

一つ答えるとその答えにまた「その意味はなに?」と聞かれ、

その都度わかるように説明していくことはとても大変かと思います。

 

でも、愛するお孫さんのため。

 

「わからない。」で終わらせたくないですよね。

 

そんな時、「みどりの日とはね。。。」と

意味を徹底的に解説できるように調べました。

 

 

「おばあちゃんの知恵袋」になりますよう

参考にして頂ければ幸いです。

 

スポンサードリンク

 

みどりの日の意味ってそもそもなあに?

みどりの日は

 

「自然に感謝をし、そして親しみを持ち、接し、豊かな心を育てよう」

という事を目的とした祝日です。

 

 

国民祝日法で定められています。

 

 

現在、みどりの日は5月4日です。

 

しかし、もともとは平成17年(2005年)まで4月29日でした。

 

昭和天皇のお誕生日ですね。

 

当時は「天皇誕生日」として国民の祝日とされていましたが、

その後今上天皇が即位したので、「天皇誕生日」の祝日は

12月23日にかわります。

 

ゴールデンウィーク開始日となることが多い貴重な祝日。

 

4月29日が即位によってなくなってしまうと、国民にとって

きっと何かしらの影響があるのではないかと案じ、

 

4月29日を「みどりの日」とあらため、祝日として残しました。

 

だれが「みどりの日」と名付けたのでしょうか。

 

気になりませんか?

 

 

実は、小渕恵三官房長官など当時の政治に携わっていた方達が

名付けました。

 

 

昭和天皇は自然や生物をこよなく愛していることから

是非みどりに関係した名にしようと言う意見が多数でたため

みどりの日と決まりました。

 

幼いころから昆虫好きだった昭和天皇は、虫を捕まえては図鑑などで

調べ、標本にしていました。

 

その後、天皇24歳の時、宮中に生物学研究所ができました。

 

ここで、思う存分だいすきな生物学ができたのですね。

 

そんな生物や自然を愛する天皇陛下にふさわしい

祝日の名ではないでしょうか。

 

 

みどりの日と昭和の日が変わったって知ってる?

 

みどりの日の意味は大体分かりましたか?

 

現在の「みどりの日」は5月4日ですよね。

 

ということは、現在の4月29日は何の日でしょうか?

 

答えは、「昭和の日」です。

 

2007年からの祝日法の改正により名前が変更になりました。

 

みどりの日と昭和の日が変わったんですね。

 

5月3日と5日にはさまれた5月4日は連休になるために

国民の休日とされていましたが、「みどりの日」

と改め正式に祝日となりました。

 

 

4月29日が昭和の日と決まるまで、賛否両論あったそうです。

 

昭和という時代はまさに激動の時代といわれています。

 

戦争もおこりました。

 

絶望から這い上がり復興にむけて皆が一丸となった

時代でもあるかと思います。

 

父母や祖父母からよく

「こんなに食べ物があって本当に幸せなんだよ」

といわれて育ってきました。

 

おかげで、好き嫌いもなく何でもありがたく頂いております。

 

祖父母は、時折思い出したくないこともあるようです。

 

直接聞いたことはありませんが、

態度やしぐさでなんとなく理解できました。

 

昭和という言葉に人それぞれ思うところが

あるからではないでしょうか。

 

電化製品も著しく進化しましたよね。

 

そんな昭和時代を皆が忘れないようにとの願いから

昭和の日と決まりました。

 

 

 

さいごに

 

少しややこしいので、もう一度おさらいをしたいと思います。

 

現在のゴールデンウィーク祝日は、

 

4月29日昭和の日

 

5月3日憲法記念日

 

5月4日みどりの日

 

5月5日こどもの日

 

です。

 

みどりの日は昭和天皇の自然や生物を愛するこころを

大事にするためにつけられたのですね。

 

緑=自然とつながりますものね。

 

昭和の日の由来を知り、これまで以上に

物を大切にしようと思いました。

 

 

おばあちゃんは沢山の事を経験しておられます。

 

本当に尊敬しています。

 

私ごときの文章では物足りないかもしれませんが、

お孫さんとのコミュニケーションのお手伝いに少しでもなれば

とても嬉しいです。

 

ゴールデンウィークに「何故?」「何故?」と聞くお孫さんに

 

おばあちゃんの知恵袋で「すごい!!」

と大いに盛り上がってくださいね。

 

 

スポンサードリンク