スポンサードリンク

 

5月第2日曜日は母の日です。

 

母の日にはカーネーションを贈るという習慣がありますが、

なぜ、母の日にはカーネーションの花を贈るのでしょうか?

 

とっても気になりますよね。

一緒に解決していきましょう!

 

 

これで解決!母の日にカーネーションを贈る意味とは?

 

100年以上前のアメリカ、ウエストバージニア州に

アンナ ジャービスという女性がいました。

 

1905年の5月、アンナの大好きな母ミセス ジャービス

が悲しいことに亡くなってしまうのです。

 

アンナは母の事が大好きだったので、その悲しみははかりしれません。

 

当時の5月第2日曜日、母の追悼式がおこなわれ、

アンナは母ミセス ジャービスが大好きだった

白いカーネーションを追悼式に飾りなつかしみました。

 

そして、追悼式に参列していた1人1人に白いカーネーションを配りました。

 

スポンサードリンク

 

この事がはじまりで

「母を愛し、尊敬する気持ちの大切さを広めていきたい」

と皆に呼びかけ、ウエストバージニア州からアメリカ全土に伝わり、

 

1914年大統領から正式に「母の日」として認定され、

5月の第2日曜日を国民の祝日にすることが決定しました。

 

母の日にカーネーションを贈る習慣はアンナの母ミセスジャービス

が大好きな花だったから

 

そして

 

五月の誕生花だということ

 

また

 

花言葉が

母親への感謝や愛情の意味があるため

 

といわれています。

 

当初は、母が亡くなった人には白いカーネーション、

健在の人には赤いカーネーションを胸元に飾っていたそうですが、

白は母がいないという事。

 

この事で「傷つく人もいるのではないか」いう案が出て

赤いカーネーションに統一しました。

 

現在は胸元に飾るのではなく

子供から母親へ贈るようになりました。

 

お母さんに心こめて!母の日ギフトのカーネーション・オススメ3選

 

さて、

 

母の日にカーネーションを贈る意味がなんとなく

わかってもらえたらうれしいです!

 

日頃の母への「感謝と愛」をこめて

 

カーネーション贈りましょうね。

 

 

母の日ギフトのカーネーション・オススメ3選と、

 

カーネーションは色によって意味が違うので、

一緒にご紹介します。参考にしてみてください。

 

・赤のカーネーション

 

母への愛 

 

敬愛 

ダイレクトに母への愛と感謝を伝えたいなら

迷わず赤を!

 

注意

深い赤色は「愛の拒絶」という怖い!?意味に変わりますのでご注意を。

 

 

・ピンクのカーネーション

 

上品 

 

気品  

 

感謝の心

 

きれいなお母さんって自慢ですよね?

友達の前でもいつもきれいでいてくれる母にはピンク!

間違いなくよろこびますよ。

 

・オレンジのカーネーション

 

純粋な愛

 

元気になる色なので、いつもはつらつ元気いっぱいの母にどうですか?

 

・黄色のカーネーション

 

拒否

けいべつ

 

・白のカーネーション

 

尊敬

私の愛は生きている

 

今回は黄色と白のカーネーションは避けましょう。

 

白は亡くなった人に贈るものとされていますし、

黄色は。。おわかりですよね。

 

 

◆母の日ギフトのカーネーションのオススメ3選◆

 

 

オススメの3選は

 

 

鉢植え

 

切り花のフラワーアレンジメント

 

ブリザードフラワーのアレンジメント

 

です。

 

 

まず、鉢植えのオススメ

 

ずっと育てることが出来る事です。

 

せっかく贈ったのですから、いつまでも長持ちしてほしいですよね。

 

お花屋さんなどで、鉢の部分をきれいにラッピングしてもらえば、お母さんも大喜びですよ。

 

 

 

切り花フラワーアレンジメントのおすすめとして

 

カーネーションにプラスで他の花も入れられる事。

 

とても華やかになりますし、お母さんの好きな色だけで

アレンジするのもとっても素敵だと思います。

 

お母さんの顔を思い浮かべながらのアレンジメントは世界でただひとつです!

是非いっしょに写真をとって残しましょう

 

 

最後にブリザードフラワーアレンジメントです。

 

ブリザードフラワーとは、生花のうちに特殊な方法で

水分を抜いた状態の花のことです。

 

生花とほぼ同じ状態のきれいさを保ち、

水やりなどの手間もかからず、とっても長持ちします。

 

最近人気なんですよ!

 

きっとお母さんは感動して、リビングやキッチンなど

毎日いる場所に大切に飾ってくれることでしょう。

 

カーネーションギフトは、インターネットでもお花屋でも購入できます。

 

ただ、時期が近づいてくると、人気の物はどんどん売り切れてしまうので、

早めに予約してくださいね!

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

日頃、感謝の気持ちを伝えるきっかけってあまりないですよね。

何だか照れくさかったりしてなかなか言えません。

しかし、母の日だからこそ、普段言えない感謝の気持ちを贈るといいですね!

お母さまは、必ず喜ばれますよ!

本当は心の中ではお母さまも言ってほしいと思っていますから。

 

どうして母の日に他の花ではなくカーネーションを贈るのか、

色にも意味がある事を知り、私も勉強になりました。

 

カーネーションギフトも沢山種類があるので、

ぜひ!「ありがとう」の言葉と共に贈ってくださいね。

母の日は、家族団らんの日を過ごすのも良いですね!

良い母の日をお過ごしくださいませ♪

 

スポンサードリンク