スポンサードリンク

 

我が家ではイチゴのおいしい季節だけ頻繁に

イチゴが食卓に登場します。

 

おいしくて値段もお手頃になり、お財布にも優しいのです。

 

しかも!お肌や美容に良い栄養素がいっぱい

入っているので買わないわけにはいきませんよね。

 

家族みんなが大好きないちご。

 

たまにはスーパーで買うのではなく、イチゴ狩りに

行ってみたくはないですか?

 

 

イチゴは何と言っても摘みたてが一番なんです!

 

 

千葉県はイチゴ狩りが有名です。

関東近郊から毎年沢山の人が

美味しいイチゴを求めて訪れます。

 

アクアラインも開通して首都圏からのアクセスも

便利になりましたしね。

 

温暖な気候で、平野なので、イチゴを栽培する条件がそろっているんですよ。

 

よーしっ!家族みんなでイチゴ狩りに出かけましょう!

 

千葉県の人気スポットランキングと共にご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

イチゴ狩りに行きたいアナタ!千葉のおすすめスポットはこちら!

 

必ず、千葉県のイチゴ狩りで調べてみると出てくる

おすすめスポットは以下の2つになります。

 

1位:館山いちご狩りセンター

 

館山市にある、館山いちご狩りセンターです。

 

こちらは30分食べ放題で

【紅ほっぺ】【章姫】【さちのか】の3種類が食べられます。

 

30分と聞いて、ちょっと短いかなと思うかもしれませんが、

皆さん10分もするとお腹いっぱいになるそうですよ。

 

共に甘みと酸味のバランスが良く、そのまま食べると

濃厚な味が楽しめます。

 

練乳たっぷりも美味しいですよね!

 

<ここで注意点をひとつ>

閉園時間が午後3時となっていますが、

状況によってもっと早く閉園する事があるようです!

 

せっかくイチゴ狩りを楽しみにして来たのに

 

「仕方がないから、イチゴだけ買って帰ろう」

 

「また今度」

 

なんて子供達には通用しません、かわいそうです。

 

早めに着くようにしましょうね。

 

頑張って早起きしましょう!

館山いちご狩りセンターのホームページ

 

2位:マザー牧場

 

そしておすすめスポットの人気スポットはマザー牧場です!

 

「え?牧場じゃないの?」と思われますよね。

 

なんとこちらにはフルーツ農園があり、イチゴ狩りができるんです。

 

【紅ほっぺ】【章姫】【とちおとめ】【もういっこ】【やよい姫】

と五種類のイチゴが揃っています。

 

マザー牧場では、立体型7段式の水耕栽培という方法で

育てています。

 

土を使っていなので手が汚れませんし、子供たちも

いたずら出来ないので安心ですね。

 

白いポールのようなものが家の屋根のように並んでいて

そこでイチゴが栽培されています。

 

最初こそ不思議な感じがするかもしれませんが、

白と赤と緑のコントラストがなかなか綺麗ですよ。

 

 

そして、マザー牧場はイチゴ狩りだけでは終わりません。

牛の乳搾りや動物たちとのふれあい、小さいですが遊園地も

敷地内にあり、一日家族で楽しむ事が出来ます。

それから

マザー牧場のソフトクリームは食べる価値あり!です。

濃厚で美味しいので、いつも大人気なんですよ。

 

是非一度食べてみてくださいね。

マザー牧場のホームページ

 

イチゴ狩りに出かける前に注目!千葉・人気スポットランキング発表!

 

さて、

1位はマザー牧場

2位は館山いちご狩りセンター

となりました。

 

他にも、人気のあるランキング上位のスポットをいくつかご紹介しますね。

 

3位:ポレポレ農園

 

君津市にある、ポレポレ農園は、予約制ですが時間無制限です!

4種類の真っ赤なイチゴ達が出迎えてくれますよ。

立ったまま食べられる高設培土栽培なので、どんどんと食べられちゃいますよ!

 

そして、ヤギのアランちゃんがお出迎えしてくれます。

アランちゃんの顔を見ると癒されますよ!

 

お子様がぐずっちゃう…と心配な方には、

竹馬・シャボン玉で遊べるスペースもありますのでご心配なく。

ポレポレ農園のホームページ

 

4位:富津アクアファーム

 

富津市にある、富津アクアファーム。

千葉県で最大級1,800坪の広さのいちご狩り農園です。

広い農園でのいちご狩りは、迫力がありますよ!

イチゴの美味しさはもちろん、

直売所がありこちらの農園で収穫したイチゴを使った

ジャムなどが売られています。

 

お土産によろこばれますね。

富津アクアファームのホームページ

 

5位:磯山観光いちご園

 

東庄町にある、磯山観光いちご園。

 

こちらにはイチゴを使ったスイーツが何種類も

揃っていて女性や子供達の目がハートになる事間違いなしです!

 

【もういっこ】【アイベリー】【紅ほっぺ】【ふさの香】

が食べられます。

 

アイベリーは都心で5000円以上もするそうです!

 

普段なかなか高くて買えないイチゴを食べられるのも

イチゴ狩りならではですね!

磯山観光いちご園のホームページ

 

 

さいごに

 

今回ご紹介した千葉県のイチゴ狩りスポットはとても人気があります。

 

なので、閉園時間はイチゴがなくなった時と考えられます。

混雑すればそれだけ閉園が早まるという事です。

 

「休日に朝早起きするのは億劫だなーっ」という人も

イチゴ狩りの時は頑張って早起きしましょうね。

 

家族のためですよ。

喜ぶご家族の顔が見れますし、感謝されます!

 

美味しいイチゴと家族の笑顔が目に浮かびますね。

 

スポンサードリンク