スポンサードリンク

 

食後に飲むコーヒーの香り…たまりませんよね~^^

 

自宅でコーヒーを楽しむ方もふえているそうですが、気になるのは保存方法ですよね!

 

コーヒーは開けた瞬間から空気に触れると酸化していきます。

いつまでもよい香りと味を楽しみたい人は保存方法に気をつけましょう!

 

あなたはコーヒー粉の保存容器は何を使っている?

 

 

買ったときはだいたい、内側が銀色の少し厚みがある袋に入れられていますが、

一度開封したものは常温で保存してはいけません。

 

特に、粉になっているものは豆の状態よりも空気にふれる面積が多いため、

酸化が進み、味も香りもどんどん落ちていきます。

そもそも、コーヒーは生鮮食品なのだそうです。

 

卵や野菜と一緒なんですね!!

それを常温で放置していたら…確かに劣化してしまいます^^;

 

開封後のコーヒーを皆さんはどんなふうに保存されているでしょうか??

 

買ったときの袋のままでしたら、開封後は中の空気をぬき、

クリップなどで密閉しジップロックなどに入れて冷凍庫へ入れるのが

一番良い保存方法です。

 

ですが、これだとコーヒーを飲むたびに

冷凍庫を開けてクリップを外して袋を開けて…

と、かなり面倒ですよね…

 

なので、専用の密閉容器に数日で飲みきれる量をうつしかえて冷蔵庫で保存するといいです。

 

しかし、この密閉容器によっては冷蔵庫内でにおいがコーヒーに

うつってしまったりするので、容器選びはちゃんとしたほうがいいでしょう!

 

オススメ保存容器は

 

☆ハリオ コーヒーキャニスター

☆フレッシュロック 角形

 

です。

どちらもプラスチックで軽いのがいいです。

お値段も手ごろですし密閉性もなかなかよいですよ。

 

スポンサードリンク

 

主婦が厳選!コーヒー粉の保存のオススメ方法

 

コーヒーは冷凍保存がいいと言ってきましたが、

ただ袋ごとジップロックにいれて保存してもあまり意味がないです。

 

別の容器に保存する場合も、何度も袋を開けてうつしかえるという作業を繰り返すと、

そのたびにコーヒーは空気に触れてしまうので、

粉を買ってきたら小分けにして冷凍保存しましょう。

最後までよい味と香りを楽しめます。

 

また、コーヒーの粉の保存期間は冷凍保存で1ヶ月ほどですので、

あまり大量に購入せずに1ヶ月ほどで飲みきれる量を買うようにしましょう。

 

さいごに

 

 

コーヒーの保存容器は、私もハリオのコーヒーキャニスターを使っています。

 

ビンのものや可愛い缶のものも試してみました。

 

ビンのものは意外と開封が硬く、また容器も重いので私には使いづらかったのですが、

密閉性の高さではビンが一番良いので、香りにこだわりたい人にはオススメでしょう。

 

缶のものは見た目もかわいくオシャレですが、

においがもれるものが多くこれもあきらめました^^;

 

ハリオのコーヒーキャニスターは、ほんの少しにおいがもれる気がしますが、

缶の保存容器に比べると密閉性はかなり良いです。

 

スポンサードリンク