スポンサードリンク

 

女性は「結婚」「出産」といったライフイベントがあり、

仕事と家庭の両立は大きな課題です。

かつての日本は終身雇用制で1つの会社に入社したら、

あとはそのまま働いていけば年収も上がっていくという感じでしたが、

今では大企業ですら倒産してしまう可能性のあるご時世。

 

また労働法を順守する企業が少ないため、

サービス残業、長時間労働が行われるようになってしまいました。

特に女性の年収ダウンは大きな問題です。

こんな時代だからこそ転職という事も頭に入れておきましょう!

ここでは女性が転職する際のポイントをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

教えて!イマドキ転職する女性の年齢はいくつが限界なの?

 

女性の転職の年齢について、色んな事を耳にした事はありませんか?

28歳、32歳、35歳などその年齢に合わせた年齢の限界説が出ている理由を

まとめてみましたので参考に読んでみてください。

 

①28歳

 

28歳で転職が限界と言われているのは、仕事をはじめ、その仕事が評価されるようになり、

30代前半に実績を残すためには、30歳頃に仕事につき、

2年ほどは仕事を覚えるのに時間が、かかるためです。

そういった意味で28歳までに転職するのがおすすめという事です

 

②32歳

 

32歳という年齢が限界と言われているのは、

上司が年上である年齢がこのぐらいでギリギリという点で言われているからです。

最近の企業では、年齢に関してそこまで気にする企業は少なくなってきているので、

気にしなくても大丈夫だと思います。

 

③35歳

 

一番多く耳にするのは35歳が限界という事ですが、35歳を超えてしまうと、

定年の60歳まで25年を切ってしまい、キャリアアップの時間が足りなくなってしまう事から

言われています。

しかし最近では、35歳以上の転職者の内、4人に1人は35歳以上なので、

気にしなくても大丈夫です。

 

 

 

転職活動する際は知っておこう!女性の服装マナー講座

 

転職活動で重要になるのが身だしなみ、面接の際に好印象を与える為にも

服装は大事になります。

ここでは転職活動で重要な服装のマナーについてご紹介いたします

 

①スーツを着る

 

当たり前ですが、面接のときはスーツで行きましょう。

カラーは黒、グレー、ネイビーなどダークカラーなどシンプルな色だと

清潔感のある印象になります。

ベージュなどの薄い色を選ぶと女性らしい柔らかい印象になります。

 

②ボトムを着ていく場合

 

極端にスリットが入ったものや、カジュアルすぎるものは避けましょう。

パンツの丈はヒールの付け根より数ミリ程度下の方が綺麗に見えます。

 

③インナー

 

シャツやカットソーでも大丈夫ですが、フリルやレースがついたものは避けましょう。

カラーは清潔感のある白がおすすめです。淡い色などでも大丈夫です。

下着が透けないように、インナーの下にキャミソールなど着用しましょう。

 

④靴

 

黒などのシンプルなパンプスで、ヒールは5cm程度の太目なものが安定感もあり

綺麗に見えるのでおすすめです。

靴が汚れているのはマイナスなので、気を付けましょう。

 

⑤鞄

 

資料をもらう事があるのでA4サイズの資料が入る大きさの鞄にしましょう。

 

 

さいごに

 

ここでは転職する際の年齢についてご説明しました。

どんな仕事でも「石の上にも3年」という言葉があるように、

すぐに転職してしまうと、仕事の専門性が身につかず、

実績も付ける前に転職という形になってしまうので、

どんな嫌な仕事でも3年は続けてみるのはおすすめです。

 

そこで経験した事は必ず次の転職先で役立ちますよ。

 

スポンサードリンク