スポンサードリンク

 

窓の掃除って面倒くさいですよね~

年に1回とか半年に1回じゃ、汚れがひどくて

なかなか落ちない...

 

窓の掃除って月に1回するのが良いんです。

でも、月に1回っていっても面倒くさいっていう

あなたに窓の掃除のやり方を伝授しちゃいます。

 

 

奥さん、窓の掃除ってね、実は以外に簡単なんですよ!

 

窓の掃除は基本、水だけで汚れは落ちます。

窓の外側は花粉や砂埃、内側は手垢や油汚れなどです。

 

窓の掃除は朝方・曇りの日・雨の降った次の日(台風の後などおススメ)

などにやると水蒸気でよごれが浮き出てよく落ちます。

 

そして、網戸・カーテンも一緒にキレイにすると

窓をキレイにした後に汚れが付きにくくなりますよ。

 

では、窓の掃除の簡単な方法です。

 

窓は外側から拭いていってください。

・食器用洗剤を数滴を水で薄める。

・薄めた洗剤を雑巾に湿らせ窓を拭く。

・窓が乾かないうちに乾拭き。

・最後にマイクロファイバーで拭いて仕上げ。

以上です。簡単でしょう?

 

他にもいくつか窓の掃除の方法を紹介しておきます。

 

窓の掃除に新聞紙を使っている人は多いはず

新聞紙のインクは窓の汚れ落しだけではなく

汚れをつきにくくするのでとても良い方法なんです。

 

ガラスクリーナーを使う人も多いですよね~

これも1つの方法です。

ただ吹き付けすぎると拭いた跡が残ってしまったりするので

注意が必要です。

 

今、すごいラクだということで使う人が増えてきているのが

窓拭きワイパー、スクイジーです。

この方法は、コツが必要ですがコツをつかめば

早く終わるしすごくラクです。

 

スポンサードリンク

 

ココで窓の掃除がスムーズにできるコツを伝授しちゃいます!

 

窓の掃除は窓ガラスから拭いちゃいますよね~

私は窓ガラスからやってました...

 

ところが、窓の掃除は網戸・カーテンから始まり

サッシ、窓枠そして窓ガラスの順番でやるのが効率的なんです。

 

でも、網戸・カーテンはいいとして窓枠・サッシって

意外と面倒くさい...

 

そこで簡単な窓枠・サッシの掃除方法です。

 

サッシは大きなゴミを取って、細かいゴミは掃除機などで

吸い取っておきましょう。

 

・カビキラーを使う

 

この場合、塩素系漂白剤なので換気をじゅうぶんにして

水拭きはしっかりとしてください。

 

・漂白剤入り片栗粉を使う

 

片栗粉を大さじ1と漂白剤を大さじ1を混ぜ合わせたものです。

窓枠・サッシに塗り5分ほどしたら濡れティッシュなどで拭いて

いきます。

 

・重曹とクエン酸水を使う

 

水200mlにクエン酸小さじ1を入れたクエン酸水を

窓枠・サッシに吹きかけて、その上から重曹をかけます。

歯ブラシなどで汚れをこすり、水拭き

さらに乾拭きをします。

 

最近では重曹よりアルカリ性が10倍も強いため洗浄力が強力な

セキス炭酸ソーダが注目されています。

100円均一などでも購入可能ですので試してみるのもいいでしょう。

 

 

さいごに

 

窓枠・サッシの掃除は、なんといってもカビ!

カビの掃除が大変!

 

「結露」からのカビが1番の原因!

日ごろから窓の結露を出さないように心がけましょう。

 

スポンサードリンク