スポンサードリンク

 

窓の掃除なかなか出来ないですよね・・・

うちはいつやったことやら?ってとこです...

 

部屋の掃除・炊事・洗濯その他いろいろ忙しいあなたに

窓の掃除のとっておきの方法を教えます。

 

 

窓の掃除はどれくらいの頻度がベスト?

 

そもそも窓の掃除ってどれくらいの頻度でやるのでしょう?

1年に1回、半年に1回、1ヶ月に1回と人によって違います。

 

窓の掃除というと窓ガラスを拭くという作業を思い出しますが

窓のサッシ・網戸・カーテンと結構あることに気がつきました。

 

カーテンは、半年に1度のペースで洗濯するのがベスト!

窓ガラス・サッシ・網戸は1ヶ月に1回がベスト! 

 

 

窓ガラスの汚れの原因は?

 

窓ガラスの汚れは、外側には花粉・泥や砂埃・ススなどがあります。

内側は、手垢・タバコのヤニ・埃・キッチンの油などです。

 

 

窓ガラスは新聞紙を使うのが1番良い方法ですが

「スクイジー」を使ってもきれいに出来ます。

 

汚れがひどいときには洗剤を使う必要がありますが

それほど汚れていなければ水拭きだけでキレイになります。

 

サッシは掃除機で大きいゴミを吸い取ったら、サッシブラシや歯ブラシ

なども良いですが、スポンジに切れ目を入れて使うのも良い方法です。

 

網戸の汚れも窓ガラス同様です。

方法は、網戸ワイパー・モップ・雑巾などありますが

掃除機かけて両面から十分に水気を絞ったスポンジで拭くだけで

十分キレイになります。

 

カーテンは洗濯機で洗濯して元に戻せばOK!

 

以上で窓の掃除は終わり!

けっこう簡単だと思いませんか?

掃除をしなきゃいけないのなら簡単にしたいですよね~

 

スポンサードリンク

 

超便利!窓の掃除お役立ちグッズ7選!

 

超コスパで掃除したい!あなたに100円均一で買える

お役立ちグッズを紹介します。

 

1.網戸ワイパー  網戸シート(別売り)

 

本体の裏がスポンジになっているため網戸と密着して

汚れを落としてくれます。

 

2.窓拭きワイパー

 

もち手が長いタイプもあるから高い位置にある窓でも届く。

 

3.ペットボトルブラシ

 

サッシの掃除に最適です。

 

4.サッシブラシ

 

その名のとおりサッシのためのブラシです。

 

5.メラミンスポンジ

 

洗剤いらず水だけで汚れを落とす!

いろんなサイズがあるので用途に合わせて使えます。

 

6.マイクロファイバータオル

 

もうおなじみですね~

普通のタオルより吸水性が高く、繊維が細かいためムラなく拭けます。

 

7.セキス炭酸ソーダ

 

重曹に比べてアルカリ性が10倍も強いため洗浄力が強いです。

環境に優しいので、ガスを発生させることなく掃除ができます。

 

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

気になっていた窓の掃除、少しは気楽にできるようになって

もらえたら幸いです。

 

私も手付かずの窓の掃除をしようと思います。

 

スポンサードリンク