スポンサードリンク

 

20代から30代のお見合い経験者(男性)は、5人に1人

という統計の結果が出ている事はご存知ですか?

 

お見合いと聞くと、堅苦しいイメージをお持ちの方も

いらっしゃると思います。

 

確かに昔から続いているお見合いもあります。

 

しかし、最近では婚活パーティーや、お見合いパーティーなどと呼ばれる

大人数で開催されるカジュアルなお見合いもよく

取り上げられています。

 

フォーマルなお見合いでもカジュアルなお見合いでも

お見合いにはマナーが存在します。

 

でも、難しいことは何ひとつありませんよ。

 

普段のあなたに、ちょっとだけエッセンスを

加えるだけです。

 

素敵な出会いを掴むために

マナーをしっかりと覚えて、女性に「素敵な男性」

としっかり印象付けましょうね!

 

スポンサードリンク

 

お見合いマナー特別講座 ~服装編~

 

 

あなたは、女性の服装を気にされたことはありますか?

 

気にしない方でも、好きな女性のイメージを考えた時に

服装も出てくると思います。

 

女性も一緒です。

 

あまりにも理想から遠ざかる服装をしている男性は、

第一印象であまり好感がもたれません。

挽回するのはとても大変です。

 

お見合いで一番良いのは、

 

スーツやジャケットを選ぶこと

 

です。

 

 

相手の女性に対してのマナーであり感謝の気持ちです。

 

あなたとのお見合いのため、

女性は一生懸命おしゃれしてくるはずです。

もしかしたら、着物でいらっしゃるかもしれませんよ。

 

その時あなたがもし、カジュアルな格好をしていたら。。

 

女性の気持ちに応えてあげてくださいね。

 

 

スーツやジャケットの色ですが、

落ち着いた紺やグレーが定番です。

 

夏は、素材を麻などの軽い生地にして

やはりジャケットは着用しましょう。

 

派手な色や柄はやめましょうね。

 

第一印象が大事なのですから。

 

そして注意点がひとつ。

 

サイズはジャストサイズにしましょう!

 

無いからと友達に借りたりせず、できれば

オーダーメイドのスーツがよいです。

 

大きめだったりサイズが合わないとなんだか

不格好になりますよ。

 

スーツに着られる

という悲しい結果になります。

 

 

シャツは清潔感が大切です。

 

きちんとアイロンされたシミのない

ジャストサイズを選びましょう。

 

派手な色や黒はお見合いでは避けましょう。

さわやかさが大事ですよ。

 

 

ネクタイはセンスが問われるところなので、

慎重に選びたいです。

 

スーツやジャケットと同じように落ち着いた色にすると

お堅いイメージになり、話しかけずらい印象になります。

 

ここは、明るい色や、優しい色を選んでみませんか?

 

例えばオレンジ。

陽気で社交的な印象をあたえる色です。

 

黄色も朗らかで、ユーモアセンスのあるイメージです。

緑は、おだやかで堅実な印象。

青は、冷静で誠実なイメージ。

紫は神秘的に見える。

 

などなど。

 

色が違うだけで大分イメージが変わると

考えられます。

 

あなた自身が、相手にどんな印象を持って

もらいたいか?

によって選んでみましょう。

 

そして、きちっと結んでくださいね。

 

話すときに一番目にいく所ですから。

 

 

忘れがちなのが、靴と靴下です。

 

靴下はいつ脱いでも大丈夫なように

穴など空いていないか確認してくださいね。

 

3枚で1000円など、お値段も手ごろなので

新調されてはどうでしょう。

 

 

そして靴。

 

ほこりはついていませんか?

きちんと磨いてから出かけましょうね。

 

女性はなんとなく足元を見るものですよ。

 

普段スニーカー愛用でも、この日は革靴を履いてください。

スーツやジャケット姿には革靴が合います。

どうしてもスニーカーが良いなら、

次回のデートで履いてくださいね。

 

そのためにも今、頑張りましょう!

 

お見合いマナー特別講座 ~支払い編~

 

楽しい時間も過ぎてゆき、お会計の時間

となりました。

 

さて、どうしますか? 

 

支払いは基本的に、

あなたが支払うようにしましょう!

 

相手の女性が支払うそぶりをみせても

やんわりとスマートに断りましょうね。

 

楽しくお茶や食事をしている時、伝票が置かれたら

自分の方に引き寄せます。

 

相手もこの行動で、何となくあなたが払おうと

している事に気が付き、会計の際もスムーズに

運びます。

 

ただ、まれに割り勘派の方もいます。

 

どうしても払いたい

 

と言われたら、ここは一歩引いて割り勘にする

大人の対応も良いでしょう。

 

 

さいごに

 

お見合いに限らず、出会いはまず第一印象です。

逃れられない事実です。

 

「勝負どころだ!」

と思って、服装や支払いのマナーを参考

に頑張ってくださいね。

 

中身は、普段のあなたのままでいてください。

 

 

自信を持って。

運命の人に出会えますように!

 

スポンサードリンク