スポンサードリンク

 

最近、「婚活」とともに「婚活疲れ」なんて言葉も聞きますね。

 

どうして疲れるのか?「いい男」がいないだけなのか?

他にもこんなこと思ってませんか?

 

「周りも結婚してるんだから、とにかく自分も結婚しなくちゃ」

「自分に合う人は、どこにもいないんじゃないか?」

「いつ婚活が終わるんだろう?」

「そんなに私は魅力がないんだろうか?」

 

などなど、他にもいろんな理由があると思います。

 

婚活に疲れたらぜひ読んでください!見直しポイント5つまとめ

 

そこで、婚活がなぜ上手くいかないのか?

見直してみるべきポイントを、いくつかあげてみます。

 

スポンサードリンク

 

◆頑張りすぎて肩に力が入っている

がんばるのは良いことです。でも焦って頑張ると空回りしてしまいます。

相手にも引かれてしまうかもしれないし、良いことはありません。

 

深呼吸して、肩の力を抜いてみましょう。

 

◆スケジュールを埋めることが婚活ではありません

婚活は、自分に合った相手、結婚につながる出会いを見つけることです。

スケジュール帳が予定で埋っていることで安心していませんか?

 

活動内容の濃さに重点をおきましょう。

 

◆「いい男がいない」って言ってませんか?

自分のことは棚に上げて「いい男がいない」なんて言っていると

ステキな男性を遠ざけてしまうかもしれませんよ。

悪いところを探すんじゃなくて

相手のいいところを探しましょう。

 

◆よくばってませんか?

今まで婚活頑張ったし、結婚も我慢したんだからと

相手への条件ばかり気にしてませんか?

 

それでは精神的に疲れて当然です。

たまには、条件抜きで異性に目を向けましょう。

 

◆笑顔を忘れていませんか?

相手に不快な思いをさせていませんか?

失礼な態度を取ったり、食事をご馳走してもらったのに

お礼を言わない、なんてことありませんか?

 

モテる女性って、笑顔やコミュニケーション力です!

美人とかスタイルじゃないんですよ。

 

楽しい雰囲気を作りましょう。

相手も楽しくできるし、自分も楽しくなるはずです。

 

 

放っておくと大変!婚活に疲れた女の体験談&対処法を公開します!

 

数多くの結婚相談所があります。

そして、婚活に疲れた女性の体験談も多いです。

 

登録したのに紹介してもらえない

 

意外とよくあるんです。

お見合いごとにお金がかかる。相手から申し込みがあっても

会うことになればお金が必要では簡単には会いませんよね。

 

個人の結婚相談所に多いシステムです。

他の相談所を調べて入会しなおしましょう。

 

 

参加費が無駄に感じるほど1人

 

パーティーなどではよくある体験談です。

フリータイム・フリースタイルのパーティーで男性と

会話せずに終わってしまう。

 

自分自身も会話に入れるように努力する必要がありますが、

主催者側にも責任があります。

上手く手助けしてくれるパーティーを探してみましょう。

 

他にもありますが、

「いい男いない症候群」っていう人もいるんです。

 

まぁ、世間一般でいう「いい男」というのは、

既にパートナーがいたりしますね。

 

じゃ、婚活するときの「いい男」がいない原因は?

 

・見た目のレベルが条件に満たしてない

・経済的な条件に合う人がいない

・家事、育児を手伝う

・話を聞いてくれる

・親とは別居

・この上の条件+浮気しない・包容力がある

 

などなど、もっと条件のある人もいるでしょう。

 

「そう、そう思う」なんて思っていますか?

気をつけてください。

あなたは「いい男いない症候群」かもしれませんよ?

 

 

 

幸せな結婚を見つけましょう。

 

婚活に疲れた女性のみなさん、頑張っているのはあなただけじゃ

ありません。

 

ちょっと一息ついてみましょう。

 

そして、あなたにとって「幸せな結婚」を探してください。

 

スポンサードリンク