スポンサードリンク

 

掃除機の収納場所で困っていませんか?

 

デザイン性の高いスタイリッシュな掃除機であれば、

リビングにそのまま置いてあってもオシャレですが、

そうではない掃除機は生活感が出てしまいますよね。

 

納戸や階段下収納があれば、そこにしまうこともできますが

収納場所がない場合はどこに置いていいものか悩んでしまいます^^;

 

掃除機の収納に便利!オススメの棚とは?棚のDIY講座も!

 

どうしても収納場所がない…という人は思い切って収納場所を作ってしまいましょう!

収納スペースはあるけれども棚がない…ということがあります。

最近は、ホームセンターで材料もそろうのでDIYする人も多いのではないでしょうか。

手間はかかりますが、低コストでできて

自分の思い通りに収納スペースを活用することができます。

 

階段下の収納スペースでもこんなレールを活用すれば、

掃除道具がすべて収納できますよ。

棚の作り方は詳しくはこちらを見てください。

 

 

また、収納スペースがない…という人は

BOXタイプの収納を手作りするという手もあります。

ベンチ型にしてイスとしても活用できて、中は収納できるようにするといいですね。

高さは無くてもスリムな箱型収納を

部屋の隅に作っておくだけで掃除道具がすべてスッキリ!!

掃除機の置き場所いろいろ画像がこちらで紹介されています。

 

 

スポンサードリンク

アナタもできる!掃除機の収納アイデア集

 

 

手作りなんてできない… という人も安心してください!

掃除道具専用の収納ボックスもいろいろあります。

押入れの中に入るものからインテリアに合わせたオシャレなものまで…

こちらもご参考になさってくださいね!

 

お金をかければ、どんなものも簡単に手に入りますが

可愛いかごやバッグなどを利用して収納することもできます。

フタ付のかごに収納すると、

リビングの片隅やテーブル下のデッドスペースに置いてあっても

目立たず収納できますね^^

 

また、押し入れやクローゼットにしまう場合は

100円ショップの大きめのプラスチックかごに入れるだけでも

十分スッキリ片づけることができます。

 

毎日使う掃除道具はひとまとめにしていると便利です。

冷蔵庫横の隙間などにフックをつけて

ハンディモップやクイックルワイパーなども

一緒に収納できればうれしいですね^^

 

さいごに

 

掃除道具って、目につくとどうしても生活感が出てしまうものなので、

できるだけ収納してしまいたいですよね…

 

できる限り隠したり収納できるようにしたいですが、

収納スペースが確保できずに

ハンディモップとクイックルワイパーは冷蔵庫横…

クイックルワイパーのシートはまた別の場所にあったり…

と、置いてある場所がバラバラだったりしませんか?

 

思い切って掃除機と一緒に収納できるようにDIYしてみましょう!

スポンサードリンク