スポンサードリンク

 

家事って大切な作業ですが、しんどい時や時間がない時もありますよね。

仕事で疲れているけれどご飯は用意しなくちゃいけない、

ゆっくり休みたいのに部屋を片付けなければいけない…

なんて思う時もあります。

 

家事が大好きで苦にならないという方も中にはいるかもしれませんが、

多くの方は家事がストレスに感じることもあると思います。

そんな時に家事の時短のコツを少しでも知っておけば負担も軽くなります。

賢く家事を終わらせて有意義な時間を増やせるように取り組んでみましょう。

 

簡単にできちゃう!家事時短のコツ

 

まず始めは何をしたらいいか分からない方もいるかと思います。

そんな場合は自分の家事を把握しましょう。

 

早く済ませたい家事はもちろん苦手に感じている家事も時短を心掛けましょう。

逆に料理はじっくり時間をかけて出来立ての物を食べたい、

掃除は気持ちいいから丁寧にやりたい。

なんて方はその作業の時短は後回しで良いかと思います。

 

時短と言っても雑にやっては意味がないです。

まとめてできる物はまとめて終わらす、

日ごろのひと手間で省ける物は習慣化して家事の負担を減らす、

という風に工夫しながらしっかりと家事をこなせるようにしましょう。

スポンサードリンク

100均でも揃えられる!家事時短グッズおすすめ

では簡単な時短の具体例をご紹介します。

必要な100均で手に入るものが多いので是非ご参考にしてみてください。

料理の作り置き

炊事って一番家事の中で時間がかかっている方も多いと思います。

揚げ物や煮物などまとめて作って冷凍保存しておきましょう。

解凍して温めて出すだけでおかずの手間が省けます。

タッパーさえあれば出来る簡単な方法です。

一人暮らしの方などはお米も一気に炊いて保存しておけば

洗い物の時間も短縮できて時短になります。

一日程しか置かない場合は冷蔵保存でもオッケーです。

 

野菜はカットして冷凍保存

こちらも炊事の時短になります。

切った野菜や下処理を済ました野菜をラップに包んで冷凍保存するだけ。

皮を剥いたり切ったりする作業がない分作業もスムーズです。

使わなかった野菜を腐らせてしまう恐れも少なくなります。

 

まとめて洗濯

なるべくまとめて洗濯を行う事で水道代や電気代の節約にもなります。

干しきれない量など溜めすぎはダメですが、

少し買い足せば回数を減らせるかも…と思える場合は

改善するのも良いと思います。

一人暮らしだと三日に一回、二人暮らしだと二日に一回など、

生活環境に合わせてなるべく少なくしましょう。

 

水回りはこまめにお掃除

頑固な汚れやカビが発生してしまうと時間も労力も奪われてしまいます。

そうなる前に比較的まめに掃除を行いましょう。

普段気を遣う事でささっと済ませる程度で清潔な空間を保てます。

カビは水でシャワーをお風呂にかけたり、換気を行う等簡単な作業で予防する事ができます。

 

粘着テープのローラーを置いて置く

100均でもよく見かけるコロコロと転がすと毛やホコリが取れる掃除道具。

音もしないし、片手で掃除ができるのでちょっとしたお掃除には最適です。

テレビを見ながらや少しの隙間時間でもお掃除できます。

 

さいごに

 

家事ってどこの家庭でももちろんやっていますが、家庭によって差は必ずあります。

部屋の掃除が毎日の家庭もあれば三日に一回、週に一回の家庭もあります。

料理だって全て手作りの家庭もあれば、お惣菜が出てくる家庭もあります。

 

あまり他の家庭にとらわれず簡単にできる事は簡単に済まして、

それでも苦に感じる家事は時短の方法を考えましょう。

なるべくストレスなく早く家事を済まして、

自分の時間を増やして楽しい生活を送ってくださいね。

 

スポンサードリンク