スポンサードリンク

 

近頃、高齢ドライバーの運転事故のニュースをよく目にしますね。

年をとると、認知症でなくても、瞬時の判断力や反射神経、

そして「動体視力」が衰えてしまうものです。

 

動体視力は10歳までに急速に発達するといわれています。

そして、ピークは20歳。その後、少しずつ低下していきます。

 

ということは、動体視力が発達する子どものうちから鍛えてレベルを上げておけば、

後々の生活に役に立つというわけです。

 

特にスポーツをする人にとっては、動体視力はかなり重要なポイント! 

スポーツの上達と動体視力は密接な関係にあります。

 

動体視力を検索すると、必ず出てくるのが「イチロー選手」!

イチロー選手が長期間にわたってヒットを量産し続けていられる理由は、

動体視力がずば抜けているからといわれています。

ピッチャーの手からボールが離れて0.2秒の間に、そのコースを読み取っているのです。

 

また、卓球の福原愛選手の動体視力も定評があります。

初速で130キロ以上あるボールを、なんと、ボールにかかれているロゴを見て、

瞬時に回転を合わせて打ち返しているのだそうです。

 

一流のスポーツ選手は、幼い頃から動体視力を上げる訓練をしています。

一瞬の判断で勝敗が決まるスポーツの世界では、

動体視力一つでかなりの差がつくといわれるほど、成績に影響してくるのです。

 

もし、お子様が部活動やスポーツクラブでスキルが上がらずに悩んでいるならば、

試しに動体視力アップをはかってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

動体視力のトレーニングにオススメのアプリ7選!

 

近視や乱視とは違い、動体視力は眼球の動きのことなので、

眼筋とよばれる筋肉を鍛えることで、どんどんアップさせることができます。

発達期の10代だと、その効果がより期待できます。

 

日常生活においても、電車の中から見える看板を読み取ったり、

対向車線の車のナンバーを覚えたり、ちょっとしたことを継続するだけで

動体視力アップにつながっていきます。

 

しかし、こまめに続けるとなると、なかなか難しいもの。

特に子どもだと、すぐに飽きてしまうかもしれません。

 

そこで、オススメしたいのが、パソコンやスマホでやるゲームです。

楽しく動体視力をアップさせることができるそうですよ!

 

■動体C力2 動体視力を鍛えるお手軽脳トレアプリの決定版!!

制限時間内に上から落ちてくるCをフリックで消していくゲーム。

動体視力だけでなく、反射神経も鍛えられそう!

 

■【脳トレ】動体視力チェック【ゲーム】

目隠しや爆速などいろいろなステージがあり、飽きずに楽しめると大人気!

 

■動体視力・反射神経・脳トレゲーム

出現するカエルの色を選んでカエルを押すだけ! 簡単操作で脳トレも!

 

■《まばたき厳禁!》 動体視力テスト

ブロックの点灯を順にタップしていくゲーム。

短時間でプレイできるので、ちょっとした気分転換にも!

 

■すきまから何見えた?

すきまを通ったものを当てるゲーム。くだらなさが面白くてついついハマってしまうと評判!

 

■GENEGENE

画面上に現れるサークルを素早くタップするゲーム。

暇つぶしでもついつい本気になってしまいます。

 

■動体視力アップ&速読アップ!

問題と同じ色と数字のボタンを制限時間内に探すゲーム。

速読のトレーニングにも◎。

 

ぜひ知っておきたい!動体視力アップメガネの特徴とオススメメガネとは?

 

先ほどご紹介したアプリも効果的ですが、もっと早く動体視力を鍛えたいという方には、

専用のメガネがオススメです。

 

■Visionup(ビジョナップ)

■Visionup Junior(ビジョナップ ジュニア)

高速液晶を搭載している動体視力アップメガネです。

高速液晶が細かく点滅し、ストロボ効果によって、

高速で動くものが止まって見えるようになる仕組みです。

 

スポーツをするときに継続的に使うことで、脳も眼筋もどんどん鍛えられていき、

ボールがゆっくり見えるようになったり、

瞬時に判断ができるようになるといった効果が得られます。

日本のプロ野球球団でも正式に練習に使われているそうです!

 

ビジョナップジュニアは、ひと回り小さめのサイズ。

8歳~12歳のお子様や小柄な方向けで、より使いやすくなっています。

詳細はこちらをご覧くださいませ!

「プライマリーショップ」

 

未来のアスリートを目指して!

 

動体視力は子どものうちは鍛えれば鍛えるほど効果が現れやすいといわれています。

また、発達時期のピークを過ぎても、低下をゆるやかにしたり、

一定のレベルを保ったりすることが可能なのだそうです。

 

スポーツも、より高いレベルでプレイできるようになると

モチベーションが上がりますし、夢も膨らみます。

お子様の可能性を広げてあげるきっかけになると良いですね!

 

スポンサードリンク