スポンサードリンク

 

毎日、朝、昼、晩と料理をするためキッチン、

台所周りってどうしても食べ物や、油汚れがついてしまいますよね?

毎日料理を終わった後にキレイにするが、

気づかない間に落としてしまっていた食べ物やお菓子のカス、

野菜の皮などフローリングについてしまって

取れなくなってしまったなんていう事はないですか?

キッチンは毎日出入りする場なので、キレイに保っていたいですよね?

そこで、今回は台所の床のお掃除の仕方についてご紹介いたします!

 

キッチンの床の基本的な掃除方法

 

 

キッチンは毎日利用する場ですし、水回り、油汚れの目立ってしまう場所のため

どうしても汚れやすい場所になってしまいます。

そこで、今回は台所の床掃除をする際の掃除方法をご紹介します。

 

台所をキレイに保つためには、毎日の料理をした後、

食事をした後のお掃除が大切になります。

 

①フローリングワイパーでほこりを取り除きます。

②溝にはまってしまっているホコリを掃除機で吸い取ります。

③中性洗剤水で水拭きをします。水2リットルに対して中性洗剤小さじ1杯を溶かします。

 

固まってしまっている油汚れはプラスチックのカードなどで、

こすり落としてから中性洗剤水でふやかして取り除くのをおすすめします!

 

キッチンで他に悩むことと言えば、生ごみのニオイではないでしょうか?

インテリアがおしゃれなキッチンでも生ごみのニオイがキツイと

せっかくのキッチンが台無しになってしまいます。

そこでおすすめの方法をご紹介します。

 

生ごみを入れていなくても、ゴミ箱についてしまった臭いが

悪臭の原因になってしまう事もあります。

そのような場合におすすめが、重曹やお酢は弱アルカリ性のため、

ゴミの酸性のニオイを中和する効果があります。

スポンサードリンク

床の掃除におすすめなお手軽グッズ5選!

 

 

床のベタつきにおすすめのアイテムがあるのをご存じですか?

①重曹

まず1つ目は「重曹」です。

バケツに濃度3~5%の重曹と水を混ぜ、

雑巾にひたし、しぼり、水拭きをします。

その後に乾いた雑巾で乾拭きするだけで大丈夫です。

②スプレー缶

③雑巾

④キッチンペーパー

⑤ラップ

料理した際の油汚れを落とすのって意外に時間がかかり、

キレイにとれなくて困りますよね?

 

そのような頑固な油汚れにおすすめのお掃除方法がありますのでご紹介します。

 

①床と壁全体に、キッチンペーパーをあて重曹水をスプレーします

②ラップで覆い10分ほどそのままにします

③キッチンペーパーを剥がし雑巾で拭きましょう

④最後に乾拭きするだけで大丈夫です!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

毎日使うキッチンだからこそ、いつまでもキレイに保ちたいですよね?

キレイに保つためには、日頃からのお掃除が大切になります。

汚してしまったらすぐにお掃除することで頑固な汚れも防ぐ事ができますので、

日頃のお掃除からしっかりやっていくようにしましょう。

スポンサードリンク