スポンサードリンク

外出する時にふと足元をみたら傷が気になったことは誰でもあると思います…

傷跡を消したいと思ってもどうしたらいいのかわからない?

そこで傷跡を消す方法をご紹介します。

こちらも医師が推奨!擦り傷の跡を残さないための簡単な処置3つ!

 

保湿、紫外線対策、湿潤療法の3つです。

【湿潤療法】

傷跡は傷ができてから約6時間以内の対応によって

跡が残るなどの傷の治り方に関わっています。

 

湿潤療法はうるおい療法とも言います。

基本の3つは傷口を乾かさない、水で洗う、消毒しないでください。

 

傷を乾かすと肌の細胞が全滅してしまい傷が治るのが遅くなります。

水で洗い流すと傷口についた細菌、ウィルスを洗い流します。

湿潤療法はもともと体にある自然に回復する働きがあります。

 

傷ができたら湿潤療法をして保湿、外出する時は紫外線が当たらないようにすることが大切です。

 

保湿すると皮膚の状態を良く保つために必要なことです。

紫外線に当たると黒いシミを作ってしまうので傷跡を残したくない人にはおすすめの治し方です。

 

スポンサードリンク

女性必読!擦り傷の跡のキレイな治し方・究極の裏ワザがあった!

 

【モイストヒーリング】

湿潤療法は傷から出てくるじゅくじゅくの液体で傷口が治るまで

ずっとばんそうこなどで覆い、人がもともともっている自然治癒力で傷口を治す方法です。

自然治癒力で治すためには傷口を乾かさないようにするためには

バンドエイドのキズパワーパッドなどを使うことをおすすめします。

傷がふさがったら傷が治ってきたサインです。

皮膚の奥は皮膚を治そうと働いているので、触ると回復が遅くなります。

傷口がふさがってもしばらくは絆創膏で保護するときれいに治ります。

【ヒルドイド軟膏】

保湿効果が高い軟膏で炎症を抑える効果、血行を促す働きがあります。

血行の働きがよくなると人がもともと持っている自然治癒力が高まるので

かさぶたができている人におすすめです。

外に出る時は日傘、傷口は手袋などで隠しましょう。

【APPS配合化粧水】

傷口が顔にある時はこの化粧水がおすすめです。

ビタミンC誘導体が入っているので体に吸収しやすくなります。

肌を再生するためにコラーゲンを作ることで傷跡を治すことができます。

ビタミンCは食べ物からとっても傷跡を治すことはできないので

肌に直接染み込ませるように塗りましょう。

【アットノン】

保湿効果が高く炎症を抑える効果があるので、

かさぶた、傷跡を治したいときにおすすめです。

1年以上残っている傷跡にも効果があります。

さいごに

傷跡が残っていると気になりますよね。

女性なら誰でも傷跡をきれいにしたいと思うので、

今回紹介したお薬を自分の傷跡にあった物を試してみて下さいね。

薬を塗ってもすぐには消えないので継続して塗ることをおすすめします。

スポンサードリンク