スポンサードリンク

 

意中の彼と、花火大会のデートには浴衣で行きたいですよね~

浴衣を着てきて欲しい男性は、約80パーセントいるんだそうです。

 

でも、浴衣を着るときには注意が必要ですよ。

浴衣は、普段着ないですよね?

だから、できれば浴衣を着ることを事前に彼に伝えておきましょう。

 

そして、浴衣を来ていって注意することは

下駄での靴擦れ・浴衣の着崩れ・歩幅などがあります。

 

絆創膏を持っていったり、トイレで浴衣のチェックなど

してくださいね。

スポンサードリンク

肝心の花火大会前に知っておきたい!デートで付き合う前の心構え5つ

 

肝心の花火大会、意中の彼を誘って一緒に行くのは

約80%かなりの確立でカップルになれます。

 

彼と上手くいきたいですよね~

デートでNGな行動を挙げますので花火大会の時には気をつけましょう。

 

待ち合わせに遅刻する

花火大会は時間が決まっています。バスや電車も混みますよね。

会場が混んでいたら、なかなか会えないということもあります。

待ち合わせ時間よりも早めに行きましょう。

 

不機嫌そうな顔をする

花火大会って混みますよね。

疲れても不機嫌そうな顔はしちゃダメですよ。

笑顔を心がけましょう。

 

他の客の批判や文句ばかり言う

疲れるのは彼も一緒です。

せっかく花火大会に来ているのですから、他の客の批判や

疲れたからといって文句を言うのはやめましょう。

 

彼とデートの時間を楽しんでください。

 

浴衣を着ているのに意識しない

せっかく浴衣を着ているのに、大股で歩いたり足を広げて座ったり

なんてことはやめましょうね。

着崩れの原因にもなりますし、なにより彼ががっかりしてしまいます。

 

浴衣のだらしない着こなし

男性が彼女に浴衣を着て欲しいときのダメなポイントに

だらしない着こなしがあります。

ちょっと色っぽく見えるように、なんてことはせずに

「上品」に着こなしましょう。

 

 

これで当日の花火大会デートはOK!彼をドキッとさせる持ち物とは?

 

花火大会で女性が持っていると、男性から見て好印象なアイテムとは

何でしょうね?

そこで、男性には好印象に見えて、持っていると役に立つ持ち物を

ご紹介します。

 

タオル・ハンカチ

手を洗った時や、汗を拭くのは当然ですが足の汚れを拭いたり

浴衣の帯が緩んだ時にも使えます。

 

ウエットティッシュ

これも日常的に使うアイテムですね。

食べ物を食べた時や、ちょっとした汚れを取る時に最適ですね。

 

絆創膏

これも必須アイテムになりますね。

下駄による擦り傷に使えますし、どこで傷を作っても大丈夫ですからね。

 

虫除けスプレー

花火大会は基本、夏にやりますからね。

虫除けスプレーは必要です。

 

ビニール袋

ゴミ入れに使います。

ゴミ箱は設置されていることがほとんどですが、

人ごみではゴミ箱に行くまでが大変です。

そんな時はビニール袋に入れて帰りに捨てるなどできるので

便利なアイテムです。

 

さいごに...

 

花火大会に浴衣を着るのは男性に喜ばれることがほとんどですが、

ちゃんと注意して着ないと男性に引かれてしまうので気をつけましょう。

 

意中の彼との花火大会、楽しめるように

カップルになれるように頑張ってください。

スポンサードリンク