スポンサードリンク

一人暮らしを始めたとき、あなたはどんな家具にこだわりましたか。

 

ソファやベッド、カーテンなどは種類もたくさんあるので、

あなたの好きな雰囲気のものを選んで、

お部屋のコーディネートを楽しんだのではないでしょうか?

 

また、食器なども、自分用や来客用などいろいろ考えて、

可愛いものを探した方も多いと思います。

 

では、ゴミ箱はどうでしょうか?

 

ベッドや食器と同じく、毎日必ず使うものでありながら、

ゴミ箱にこだわりを持って購入した方って、

それほどいないのではないかと思います。

 

実は、今、ゴミ箱が熱いんです!!

 

蓋が付いているとか、足で踏んで開けられるとか、

その程度だったゴミ箱が、どんどん進化しています。

機能性はもちろん、見た目もオシャレになっているのです!

 

ゴミ箱まで気を遣ったお部屋なら、遊びに来たお友達も、あなたのセンスに感動するかも!!

 

今回はそんなイマドキのゴミ箱をご紹介していきます!

イマドキのゴミ箱はおしゃれだから。リビングにおすすめのゴミ箱名鑑

お住まいの市区町村によっては、ゴミの分別にかなり厳しいところもあるでしょう。

 

一般的には、「可燃ゴミ」・「不燃ゴミ」・「資源ゴミ」に分けられていると思います。

「資源ゴミ」が、プラやペットボトル、ビン、缶などにさらに細かく分類されると、

お部屋の中はゴミ袋だらけになってしまいますよね…。

 

しかし、分別の種類が多いからといって、

ゴミ箱を何個も部屋に置いたり、ゴミ袋で部屋の一角が占拠されるのは困ります。

 

そこで、今回は、リビングに置きやすいゴミ箱をご紹介します!

 

■ECO container style(エココンテナスタイル)

幅が20.3センチとスリムな形なので、狭い隙間に置くことができます。

空き缶やペットボトルを捨てやすいフラップ式の挿入口が付いた2WAYタイプもあり、

連結パーツを使って2段重ねで使うことも可能!

横に連結して並べても、スリムなので邪魔になりません。

詳細はこちら

■ダストボックス kcud(クード)

少しカーブのかかったオシャレな形のゴミ箱。

大きなゴミ袋を一つ入れることもできますし、

レジ袋を最大3枚入れて、中で分別することも可能。

蓋を取り外して丸洗いできるのも嬉しいですね。

詳細はこちら

■カフェスタイルフロントオープンダスト

前面を軽く押すと蓋が開くタイプのゴミ箱。

落ち着いた色合いで、並べて置いてもカフェのような雰囲気になり、

オシャレ感抜群!

詳細はこちら

■ideaco TUBELOR

中のゴミ袋が外側から見えない洗練されたデザイン。

海外のホテルで採用されています。

シンプルながらも可愛らしい丸型で、全7色。

あなたのお部屋にピッタリの色が見つかるかもしれません。

詳細はこちら

■分別ペールカウンター

表面が木目調で、まるで家具のようなゴミ箱。

しっかり分別できる大容量ですが、一見ゴミ箱と分からないので、

リビングに置いても違和感がありません。

詳細はこちら

スポンサードリンク

注目!アナタのお部屋のゴミ箱、100均でオシャレにdiy出来る!

【100均のゴミ箱をベースにする方法】

■段ボールを丸く切ってリメイクシートを貼り付けて、ゴミ箱の蓋を作ります。

ゴミが直接目に入らないだけでも、だいぶ変わりますよ。

DIY初心者にオススメ。

 

■ゴミ箱に布を貼り付けてカバーすると、無機質なゴミ箱が一気に明るくなりますよ。

他にも、ゴミ箱に両面テープをびっしり貼って、

上から麻糸をぐるぐる巻いていくと、

プラスティックからナチュラル素材の見た目に早変わり! 

DIY中級者にオススメ。

 

■すのこの板を組み合わせて箱を作り、その中にゴミ箱を入れます。

板を塗装すると、よりオシャレな感じに!

すのこ以外にも木製のまな板や鍋敷きなどでも作れます。

DIY上級者にオススメ。

【100均グッズで一から作る方法】

■ワイヤーネットを結束バンドで固定し、箱型に。

中にゴミ袋をセットすれば完成。

 

■丈夫な紙袋の中にビニール袋をセットして使います。

リボンや造花で紙袋をデコると、ゴミ箱とは気付かない仕上がりに。

小さめサイズをリビングテーブルに乗せても素敵ですね。

 

■段ボール収納ボックスの中にゴミ袋をセット。

蓋の部分を好きな大きさにくりぬいてかぶせれば、ゴミ袋のズレ防止にも。

ボックスはマスキングテープやリメイクシートでデコって、

自分好みにアレンジすると楽しいですね。

さいごに

いかがでしたか。

 

ゴミ箱は生活感が出てしまうイメージがありますが、

最近のゴミ箱は、ナチュラルなものや人気の北欧テイスト、

センサーで蓋が開くような最新式のものまで、驚くほど種類が豊富!

あなた好みのゴミ箱がきっと見つかりますよ。

 

また、今お使いのゴミ箱も、DIYで一気にオシャレに変身させられます!

 

DIY初心者の方でも、簡単にできる方法がたくさんあります。

是非チャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク